2012年04月24日

LN564 伝記を読んでまとめる

「伝記を読んでLibraryNAVIでまとめる」という
小学校6年生の国語の授業のレポートをいただきました。

授業の模様は、
「先生のための授業に役立つ学校図書館活用データベース」のサイト内の
こちらで公開されています。

564-7.jpg
564-2.jpg564-4.jpg
564-3.jpg564-1.jpg

以下、授業を支援した学校司書の方のコメントをご紹介します。

1冊読んで、できればさらに読んで、ライブラリナビでまとめる!5つの見出しがポイント!あとがきも楽しみ!

表紙:取り上げた人物名 と その人の特徴や人生がわかるサブタイトル 1冊丸ごと読んだ本の書誌事項 LibraryNAVI 学校名

5つの見出しは自分のまなざし!同じ人を取り上げても、それぞれ違う見出しになるはず!そこが勝負!と はっぱをかける!

見出し1〜5 それぞれ面積が違うからね。どこにどの情報を書くか考えようね。イラスト、図、表も効果的に! と言ってみた。

裏表紙は「あとがき」「編集後記」この人物を調べてみて、どんなことを思ったか、まとめてみてどうだったか、自分の意見、考えを書く。

裏表紙2:主本(表紙に書いた)以外に読んだ本、web情報があったら書く。制作年月日、作成者とそのマーク

色や字の大きさ、字体、配置は考えようね。美しく!

子どものが出来上がってきてから思ったけど、各見出しの中の小見出しは結構重要だったと気づいた。これは、次会やる時があったら絶対言おうと思った。

冬休み前に、人物紹介するから誰にするか決めて、ちゃんと本を読んでおいでと宿題にした。いろいろよんでから、この人!と決めてもいいと言った。

人が決まったら、できればその人を取り上げた他の本も探そうとも言った。が、1冊読んでレポートするのもなかなか大変だったようだ。クラスで3,4人くらいだね、複本にあたった子は。

冬休み明けに、ナビの型紙を配布。A4ではレポートには小さいのでB4にした。

見本をつくろうと思っていたけど、挫折。その代わり、たまたま手に入った『天游』をマッピングを見せながら、紹介して、5つの項目はこんな風に選び出せると実演してみせた。

子どもたちの作品ができ上ってみると、気のきいたいい見出し多数!

見出し1見出し2見出し3…という、型紙のままの怠け者もいたので笑い!(もちろん、書き直し!)

5つの見出し、下書きが半分くらいできてきたところで、本番用の少し厚めの色付きペーパーで好きな色を選ばせた。

型紙をはじめて配った日は、折るのに時間がかかったよ。完成形を折りあげるのに一苦労。できた子を先生にして、人海戦術。

教員の方も、おもしろい!とかなり興味を示してくれた人も! 実験とか社会科見学とかも使えるといってました。見出し5が広いので、そこに考察とか、見学の記録や感想とか書くのにいいと。低学年には5つ折りじゃなくて、3つ折りくらいから、書くのを慣れさせておくのも面白いかもといってた。

564-5.jpg
posted by 管理人 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

LN553:国際通りを楽しもう〜修学旅行編〜

553.jpg<タイトル>国際通りを楽しもう〜修学旅行編〜

<見出し>
1 国際通りとは?
2 買う
3 食べる1
4 寄り道
5 食べる2
裏 楽しみ方いろいろ

<制作>千葉県立松戸向陽高校図書館 2011
posted by 管理人 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

LN551-68:トルコ

551-68.jpg<タイトル>トルコ

<見出し>
1 はじめに…
2 基本情報
3 旅行情報
4 ビジネスアワーなど
5 トルコ語・トラブル
裏 マナー

551-68-2.jpg

<制作>駒沢大学「情報メディアの活用」受講生作品 2012
posted by 管理人 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

LN551-47:群馬の水郷 水と緑の板倉町

551-47.jpg<タイトル>群馬の水郷 水と緑の板倉町

<見出し>
1 基本データ
2 アクセス
3 名物
4 神社
5 イベント
裏 最後に…

551-47-2.jpg

<制作>駒沢大学「情報メディアの活用」受講生作品 2012
posted by 管理人 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

LN551-38:旅

<タイトル>旅

<見出し>
1 発見
2 出会い
3 計画
4 現地に触れる。
5 経験値になる。

<制作>駒沢大学「情報メディアの活用」受講生作品 2012
posted by 管理人 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LN551-33:世界を知ろう!

551-33.jpg<タイトル>世界を知ろう!

<見出し>
1 国を知る!
2 空想旅行
3 世界が抱える問題
4 日本のいいとこ探し
5 旅に酔う…
裏 都づくし旅物語

551-33-2.jpg

<制作>駒沢大学「情報メディアの活用」受講生作品 2012
posted by 管理人 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LN551-31:崇徳院!悲劇の人生に迫る

551-31.jpg<タイトル>崇徳院!悲劇の人生に迫る

<見出し>
1 どんなひと?
2 和歌好き?
3 悲劇って?1
4 悲劇って?2
5 怨霊伝説?
裏 もっと崇徳院!

551-31-2.jpg

<制作>駒沢大学「情報メディアの活用」受講生作品 2012
posted by 管理人 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LN551-29:北海道の難読地名クイズ!

551-29.jpg<タイトル>北海道の難読地名クイズ!

<見出し>
1 レベル1
2 レベル2
3 レベル3
4 レベル4
5 レベル5


<制作>駒沢大学「情報メディアの活用」受講生作品 2012
posted by 管理人 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LN551-28:いばらき観光

551-28.jpg<タイトル>いばらき観光

<見出し>
1 グルメ1
2 どんな場所?
3 グルメ2
4 オススメ観光1
5 オススメ観光2

551-28-2.jpg

<制作>駒沢大学「情報メディアの活用」受講生作品 2012
posted by 管理人 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

LN551-10:これだぁれ?

551-10.jpg<タイトル>これだぁれ?

<見出し>
1 大うつけ、織田信長登場!
2 1560年桶狭間の戦い
3 1575年長篠の戦い
4 1582年本能寺の変
5 またまた登場!

<制作>駒沢大学「情報メディアの活用」受講生作品 2012
posted by 管理人 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LN551-09:栃木県足利市の紹介

551-09.jpg<タイトル>栃木県足利市の紹介

<見出し>
1 プロフィール
表紙〜2 歴史
3 年間行事
4 世界遺産登録へ向けて
5 出身人物
裏 アクセス

<制作>駒沢大学「情報メディアの活用」受講生作品 2012
posted by 管理人 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

LN549:研修旅行 2011 使える本リスト

549.jpg<タイトル>研修旅行 2011 使える本リスト

<見出し>
1 関西・沖縄どっちでも
2 まずはガイドブック
3 歴史など
4 沖縄 こんなことも
5 関西のこんなこと
裏 お国言葉

<制作>神奈川県立釜利谷高校図書館 2011
posted by 管理人 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

LN532_30: 京の文化へokoshiyasu

LN532_30.png
タイトル〉
京の文化へokoshiyasu
〈見出し〉
1. 京都駅周辺
2. 嵐山, 渡月橋
3. 金閣寺, 龍安寺
4. 二条城
5. 清水寺, 八坂神社方面

〈制作〉 2011成田市学校図書館司書等研修会WS参加者
posted by 管理人 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

LN522:小田原自転車さんぽ

522.jpg<タイトル>小田原自転車さんぽ

<見出し>
1 マップ
2 おいしい
3 コース
4 みどころ
5 レンタサイクル
裏 よりみち

522-1.jpg

<内容>じてんしゃ部長がおすすめする
小田原の見所やおいしいものを巡るサイクリングマップ。

<制作>神奈川県学校図書館員研究会「じてんしゃ部」 2011
※「じてんしゃ部」は会員有志の自主活動サークルです。
posted by 管理人 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

LN497-071:Welcome to OKINAWA

497-071.jpg<タイトル>Welcome to OKINAWA

<見出し>
1 沖縄でーた
2 うちなーグルメ
3 ご当地ヒーロー
4 パワースポット
5 うちなーぐち

<内容>どうまとめていいのかわからなくてとても難しかったです。

<制作>駒澤大学「情報メディアの活用」受講生作品 2011
posted by 管理人 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LN497-025:ウオチャンの昭和紹介

497-025.jpg<タイトル>ウオチャンの昭和紹介

<見出し>
1 有名人
2 できごと
3 映画
4 音楽
5 BOOKS

<内容>歴史はおぼえるのではなく、調べて知っていくものです。そんな歴史学習の中でも特におもしろくて調べがいがあるのが鎌倉時代と昭和時代だと思います。歴史学習のおもしろさと大切さを知ってください。

<制作>駒澤大学「情報メディアの活用」受講生作品 2011
posted by 管理人 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

LN483:ようこそ町田へ

483.jpg<タイトル>ようこそ町田へ
<見出し>
1、3、5 町田に関する本
2 町田は神奈川県か
4 おすすめ町田スポット
裏 おまけ

<内容>町田ワークショップの世話人さんが事前につくったナビ

<制作>M.Sさん 2010
posted by 管理人 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

LN434:ラオスに行ってきた その2

434.jpg<タイトル>ラオスに行ってきた その2
<見出し>
1 直通なし!
2 ルアンプラバン
3 ビエンチャン
4 ひとびと
5 めずらしいもの
裏 なぜ癒される

434-1.jpg

<内容>LN348の続編、旅行エッセイナビ。

<制作>千葉県立小金高校教員
posted by 管理人 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

LN350-11:Nマガジン 特集 向島

090106_2301~01.jpg<タイトル>Nマガジン 特集 向島
<見出し>
1 向島
2 向島城
3 太閤堤
4 行き交う旅人
5 巨椋池の干拓
裏 今も残る小倉堤!

<内容>京都ワークショップ作品。京都府高SLA司書部会研究大会@京都すばる高校にて配布

<制作>洛北高校図書館 2008
posted by 管理人 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

LN348: ラオスに行ってきた その1

081014_0843~01.jpg<タイトル>
ラオスに行ってきた その1
<見出し>
1 それってどこ?
2 基本情報
3 ラオス航空
4 話してみよう
5 ラオスごはん
裏 追記
081016_2313~01.jpg

<内容>自身のラオス訪問記をナビで表現。カラー写真も豊富で読み応えあり。知識や情報だけでなく、見たことや感じたことを伝える「読み物・エッセイ系」は新ジャンルかも。

以下、「追記」より
図書館でふと見つけたLibraryNAVI、その形のかわいさと機能性とアイディアにすっかり魅了されてしまいました。「これこそが私の求めていた自己表現・情報発信法かも!」今までブログやHPなどを作って自己満足していましたが、やっぱりデジタルは軽いし一方通行でつまらない。傷つくことも多い。やっぱりちゃんと手で触れて目で見られる形で現物を残したい。。。で、見よう見まねで作ってみました。

<制作>千葉県立小金高校教員 2008
posted by 管理人 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする